新潟の高田公園で桜の見頃と見所は?花見で屋台!トイレスポットは?

公開日: 

新潟県の高田公園は日本三大夜桜の一つに数えられる桜の名所。

高田城を中心とした高田公園は広大で、桜の本数も約4000本もあるんです!

そんなに広いからこそどこを見ればいいのか分からない人もいるでしょう。

そんなあなたにここでは、

・新潟の高田公園で桜の見頃と見所は?

・花見は屋台で花より団子!?

・高田公園の空いてるトイレは?

についてご紹介します。

スポンサードリンク

新潟の高田公園で桜の見頃と見所は?

新潟の高田公園で桜の見頃と見所は?

 

夜桜の有名な高田公園には、天守閣と石垣がない高田城がありその周りには内堀と外堀があって

そこには約4000本のソメイヨシノが植樹されているんです。

 

桜の種類が一緒と言う事は開花も同時なので、広大な敷地内が桜色に包まれます!

それだけ広大だとどこを見て回ればいいのか分かんなくなってしまいますよね。

そんな時のために見頃や見所を紹介します。

 

高田公園の桜の見ごろは?

高田公園の桜は、毎年4月上旬~4月中旬くらいが見ごろです。

2016年では4月2日に開花、9日には見頃でした。

また2014年も同じく4月9日が見頃。

 

高田公園では4月の1週目に開花発表があって、翌週には満開の見ごろになる場合が多いです。

この事から、「4月上旬~4月中旬」くらいが目安になります。

 

大体4月の2週目が満開と言う事になりますね。

でも相手は自然なので開花が前後する事も十分にありえるので開花のチェックとリサーチをしっかりとしておきましょう。

 

また見頃が二週間しかないと言う事なので、混雑が予想できますね。

そうすると気になるのが駐車場問題ですね。

それについてはどこの駐車場が良いのか?の記事を読む様にして参考にしましょう!

 

高田公園で桜の見所

では高田公園に行ったら是非とも見ておきたいポイントをご紹介!

さくらロード

道の両脇に桜があり、あたかもトンネルのようになっているそれがさくらロードです。

昼間は淡い桜色から見える空色が爽やかさを感じる事ができます。

夜はライトアップされ、夜空に浮かぶ桜が妖艶な面が見れるのでオススメです。

 

まずは昼間に歩き、そして夜にも歩くとまた違った美しさが見れて良いでしょう。

「昼間は爽やか、夜はウットリ」です!!

 

しだれ桜

さくらロードの折り返しにある、立派なしだれ桜は必見です!!

昼間はその雄大さに見入っても良いですが、夜はライトアップされた桃色にシビレてしまいますよ。

さくらロードの折り返しにあるだけあって、見事なしだれ桜なのでしっかり目に焼け付けましょう。

 

またその近くには観桜会によるイルミネーションがあり、人気の撮影スポットになっているんです。

桜やハートといったイルミネーションがあるのでカップルには良い写真が撮れるでしょう。

 

橋と桜

高田公園には堀があり、そこには橋が架かっています。

その橋と桜を見る事は通ですね!

二本の橋、「極楽橋」と「西堀橋」があり、
極楽橋は
内堀に架かっていて高田城に近く、桜と城を見るのには良いスポットです。

極楽橋と桜と高田城三重櫓を同時に見れることができますよ!

また内堀に反射した高田城も見れますし、夜はライトアップされてお城も良いものです。
西堀橋は
外堀に架かる朱塗りの橋です。

桜の桃色と橋の朱色がバランスをとり写真を撮るのはもちろん、橋を渡って桜を眺めるのも良いですね。

小林古径記念美術館から西堀橋を撮影すると、外堀に並ぶ桜並木が写りとてもいい写真になるでしょう。

スポンサードリンク

 

高田城の堀でボート

高田公園の内堀にはボートがあり、それを借りて乗る事が出来ます。

夜の乗る事が出来るのでカップルには最高ですね!

昼間に子供を乗れてあげるととても喜んでくれるでしょう。

ボートにプカプカを浮かびながら見る桜も良いですね~

 

 

高田公園の花見は屋台で花より団子!

高田公園の桜祭りには多くの出店屋台があります。

外堀沿いに、先ほど紹介した西堀橋~公園西堀信号まで露店が立ち並んでいるんです。

まさにお祭り状態ですよ!

 

様々なお店があり、上越のお土産や駐車場近くにはお化け屋敷もあります。

また県内では有名な「ポッポ焼き」が私は大好きです!

 

これは節分の本成寺の時も紹介しましたが、素朴な味わいでくせになるんですよ(‘ω’)

その場で食べても良いですが、残ったポッポ焼きは家でオーブンレンジで焼くと外がカリカリになって美味しんですよ。

なのでぜひ遊びに来た時はポッポ焼きをたべて下さい。

 

 

高田公園の空いてるトイレは?

屋台で食べ物や飲み物を飲み食いしたら、トイレに行きたくなるでしょう。

でも、花見シーズン中はトイレも大盛況です!

少しでも空いてるトイレは無いのか気になりますよね。

ではトイレ難民にならない様にここでしっかりと勉強しておきましょう。

 

高田スポーツセンター

公園の南側にある施設で、近くには観桜会本部、隣に高田駐屯地があります。

その高田スポーツセンター内にはトイレがあるので利用しましょう。

 

観桜会本部の近くの図書館にはいくつかトイレがあり、人が多く並んでいます。

でも少し歩けば高田スポーツセンターがあるので様子を見るのも良いですね。

本部近くはさくらロードがあるので、スポーツセンターの方が空いている可能性は高いでしょう。

 

野球場

ここはオススメスポットです。

なぜなら公園の端にあるから、しかもガイドマップにも載らないポイントだからです。

 

場所は南堀、公園西堀信号から南の方向です。

先ほどのスポーツセンターから見てさくらロードの反対側に陸上競技場があります。

その陸上競技場の奥に高田公園野球場があるんです。

端にあるため、人は比較的少ないハズですが穴場を狙った人もいるので安心はできません!

 

高田公園でトイレ難民にならないように早めにトイレに行く事をオススメします。

 

 

まとめ

日本三大夜桜に一つ、高田公園。

4000本の桜が魅せる美しさは圧巻です。

昼間は広い敷地に沢山の桜、夜はライトアップされた桜。

特にさくらロードは桜のトンネルが見事!!

そしてお腹が減ったら屋台で美味しい物を沢山食べて、トイレに行きたくなったら空いているトイレに直行して良い花見にしてください!!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

NEW エントリー

PAGE TOP ↑