【いぬやしき】あらすじとは!実写版のキャストは誰だ?

公開日: 

【いぬやしき】あらすじとは!実写版のキャストは誰だ?

2017年の秋にはアニメ化、2018年には実写映画化!

それが「いぬやしき」です。

これから間違いなくブームが来るであろう、この「いぬやしき」。

これを作ったのが「GANTZ(ガンツ)」で知られる奥浩哉さん!

これは間違いなく面白い!!

では「いぬやしき」とはどんな話なのか、あらすじを見ていきましょう!

スポンサードリンク

いぬやしきとは何?

「いぬやしき」とは、奥浩哉さんが「イブニング」で連載している青年マンガ。

奥浩哉さんと言えば、「GANTZ(ガンツ)」で有名ですよね!

 

でも、ガンツってちょっと…イヤ結構なグロテスクなマンガでしたねw

それが理由で、見る事を避けていた人は多いのでは?

 

でも今回の「いぬやしき」では全く…ではありませんが、ガンツよりはグロ感が少ないですよ。

奥浩哉さんは、独創的な世界と超絶に上手い絵が有名、その人の作品なので面白くない訳がありません。

では、あらすじです!!

 

いぬやしきのあらすじ

主人公は「犬屋敷壱郎」、つまり「いぬやしき」のタイトルは主人公の壱郎のことなんです!

その壱郎はとても老け顔w

58歳だけど、娘の友達に「おじいちゃん?」なんて勘違いされるほどで、見た目は80代に見えるほど。

 

そんな、壱郎は家族中でも疎まれていて妻や娘はもちろん、中学生の息子にまでも冷たくされる悲しいオッサン…

現実にも、こんな悲しいお父さんはいますよね(涙)

 

そんな、いったて普通の冴えないオッサンの壱郎に突如…

胃がんで余命3カ月の宣告!

 

もはや踏んだり蹴ったりです。

そして、家族を病院に呼んで話をしようと電話しても、家族がめんどくさがって電話にも出ない始末。

もう壱郎は自分の人生がよく分からなくなります。

 

「ちゃんと話せば、みんな泣いてくれるのかな…」とブツリ。

そして毎日の日課の犬の散歩をいろいろと考えながら、愛犬のはな子と夜の散歩にトボトボ出かける。

 

人がいない所で、犬と壱郎が号泣していると、

ある若者もその場にいた…

ここで超展開!!!

 

まばゆい光がピカ!!

強い衝撃がドン!!

壱郎はここで、死んだ

 

でも、声が聞こえてくる

「この星の知的生命体を2体破壊してしまいました…」

「復元可能か?」

「不可能です」

「では、すみやかに表面的にだけでも復元しろ」

「兵器ユニットしかありませんが…」

「すみやかに復元しろ」

「我々が干渉してないか…偽装…」

 

と誰かが話している声が聞くえる……

ふと気づくと、壱郎はその場で寝ていた。

 

その後、家に帰り普通の生活に戻り、ガン再検査で病院に行くとガンは治り、血圧は異常、腕には注射も刺さらない。

またメガネをしなくても視力が回復しているし、腰痛のなくなった。

 

家に戻り、鏡で自分を見ていると違和感を感じ…

自分が普通の人間では無いと気づく。

 

その後、オヤジ狩りをする若者からホームレスを守ったことで、壱郎は自分が人のためになると知り、人助けをするようになる。

その時に、壱郎のセリフがまた良い!!

「僕が人の命を救った……」といって壱郎が号泣するシーンは感動です!

 

それから犬屋敷壱郎は

ヤクザと戦い、銃弾を受けても無傷。
重病患者で治すことの出来ない難病を治したり。

世界のネットワークを通じ、ハッキングまでも出来る。

 

そうやって人のために自分の「力」を使っていた…

その一方、巷で謎の連続殺人事件があった。

高校生「獅子神皓(ししがみ ひろ)」は、同じ「力」で壱郎とは違う使っていた。

 

もう獅子神は、人間では止めることが出来ない。

「この力」は「この力」で止めるしかない。

そんな時に、萩原という男が壱郎の元へやってきて獅子神皓を止るために協力を求める…

 

「いぬやしき」とは

  • さえないオッサン、犬屋敷壱郎が人のために。
  • 冷血な殺人鬼、獅子神皓が自己満足のために。

 

そんな人間をやめた2人のお話です。

あらすじだけでは、語ることの出来ない作品なのでこれはぜひ見て欲しい!!

GANTZに並ぶ、奥浩哉の名作でしょう!

スポンサードリンク

 

アニメいぬやしき

いぬやしきはアニメをやることが決定しています。

2017年秋クールで、ノイタミナ枠でアニメ化しますよ!

これは見ねば!!

そして2018年には実写で映画化も発表されました。

 

いぬやしきの実写キャスト

  • 犬屋敷 壱郎(いぬやしき いちろう)

主人公のさえないオッサン、には「木梨憲武さん

 

  • 獅子神 皓(ししがみ ひろ)

冷血な殺人鬼で、表情が一切ない獅子神には「佐藤健さん

 

  • 渡辺 しおん(わたなべ しおん)

獅子神のクラスメイトで獅子神のことが気になっている女子高校生には「二階堂ふみさん

 

  • 萩原

壱郎に協力を求める刑事には「伊勢谷友介さん

 

なかなかの豪華キャストなので、これは映画に期待です!

ここで紹介したあらすじのように、原作通りになるのかも注目ですね。

 

まとめ

先ほどの言ったように、いぬやしきは簡単なあらすじでは語る事ができない!!

それだけ面白い作品なんですよ^^

GANTZが好きな人は絶対見たほうがいい作品ですね。

また、アニメや映画化もされるので、これからいぬやしきブームになるかも!!

スポンサードリンク

 
●おすすめ記事:亜人 映画の実写キャストが発表!佐藤や下村がなんと!?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑