焼肉でお腹が痛くなったり下痢になる!その原因と対策とは?

公開日: 

焼肉でお腹が痛くなったり下痢になる!その原因と対策とは?

あなたは、焼肉を食べると次の日…

お腹が痛くなる」「下痢になる」事はありませんか?

これには、原因がきちんとあるんです!

 

それは…

・タンパク質と油が消化できていない。

・牛肉アレルギー

・ニンニクの食べすぎ

・ニンニクアレルギー

などが原因なんです。

 

でも、いろんなサイトを見ても難しい言葉や専門用語が出てきてよくわからない!!!

 

安心して下さいね。

ここでは、難しい言葉を出来るだけ使わないで、分かりやすくザックリと要点を伝えます!!

 

スポンサードリンク

焼肉でお腹が痛くなったり下痢になる原因

楽しい焼肉!!

そして、翌日…お腹が痛くなる

また下痢になってしまう人って結構いるみたい!

私もそうなんですよ。

 

そんなお腹が痛くなる人や下痢になってしまう人の原因はこれだった!

焼肉は、タンパク質と油を多く食べますよね。

 

人には、

  • たんぱく質を分解する酵素
  • 油を分解する酵素

この2つがあるんですが、この酵素がもともと少ない人そのバランスが悪い人がいるんです!

そうすると消化器系に負担がかかり、「お腹が痛くなる」「下痢になる」というわけです。

 

また、下痢になる原因としては

油を分解する、「腸液」というものが出るんですけど、それがいっぱい出て下痢になるもと言われます。

つまり簡単にまとめると、原因はタンパク質と油(脂質)の消化不良です。

 

胃が貧乏人なんです(涙)

もしかして、あなたは普段食べている肉ではお腹が痛くならないのに、焼肉で高い肉を食べるとお腹が痛くなったり、下痢になったりするのでは?

 

その原因は、高い肉の油が消化吸収出来ない人なのかも!?

安い肉の油は大丈夫でも、高い和牛などの油は消化吸収できない人がいるんですよ!

 

高い肉の油を食べると下痢を起こしやすい人は、「リパーゼ」という酵素が少ない場合がとても高いです。

このリパーゼを増やす方法は、得に効果的なものはありませんが、気休め程度に「生の大根おろし」を食べると良いかもしれません…

 

そもそも牛肉アレルギー

そもそも牛肉アレルギーってことも!!

あまり聞きませんが、「牛肉アレルギー」なんてものもあるんですよ!

焼肉を食べると気持ち悪くなる、吐き気がする人は可能性が高いかも。

また、食べて数時間後に、お腹が痛くなる、下痢になる人は要注意です。

 

よく焼け!

そして当然ですが、よく焼きましょう!

牛肉だからと言ってレアで食べると、消化吸収に悪くお腹が痛くなる原因になりますよ。

現代の人間は生肉よりも、しっかり焼いた肉のほうが胃には優しいです。

 

ニンニクが原因!?

お腹が痛くなる原因として、ニンニクが原因かも

これは、ニンニクのアリシンという刺激物が原因で胃腸が痛くなる人もいるんです。

 

またニンニクの他の成分も腸を刺激してしまう事もあります。

また、ニンニクの食べ過ぎも原因かもしれません。

このアリシンは、熱に弱いのでタレに含まれている時は、タレを加熱をしてみると刺激が抑えられる事もあるんですよ。

 

そして
ここでも、アレルギーの予感!!

その名も、「ニンニクアレルギー

 

塩での味付けの焼肉を食べても大丈夫だけど、ニンニクが入っているタレで焼肉を食べたらお腹が痛くなったり下痢になる人は、ニンニクアレルギーを疑いましょう。

 

でも、焼肉に行ったらタレで食べる人がほとんどなので、この判別方法ではよくわからないですよね。

なので、「ニンニクが原因かもしれない」ということを頭に入れておきましょうね!

スポンサードリンク

 

対策はどうする

では、「どうしても焼肉が食べたい!!」って人はどうすればいいのか?

 

ニンニクが原因と思う人

当然ですがニンニクを食べない事。そして、ニンニクを使っていないタレで食べること。

この2つをまず試して下さい。

牛肉アレルギーの人も同じで、あまり食べないほうが良いかもしれません。

アレルギー検査キット36項目のIgE抗体検査

 

消化吸収が原因と思う人

1、消化を良くする

焼肉を食べる、30分くらい前にタンパク質の消化を助けてくれる物を食べておきましょう。

「生のパイナップル、キウイ、納豆など」タンパク質分解酵素ってやつですね!

それに関しては、【肉が柔らかくなるタンパク質分酵素】で紹介しています。

 

2、胃の保護

野菜のキャベツが胃に良いと聞いた事はないですか?

キャベツの「キャベジン(ビタミンU)」と言うものが胃に良いとされているんです。

キャベジンは、胃液の働きを良くしたり、胃の保護をしてくれるスゴイ奴なんです。

 

しかもアレルギー症状を抑えてくれる働きもあるんですよ!

でも、キャベジンは水に溶けやすく熱にも弱いので、生で食べることがオススメです。

いくら生でも、千切りキャベツは意味無いですよ!!

だって水にさらしているから!!!

 

~焼肉屋さんでキャベジン調達~

キャベツ以外にも、トマトやレタスにも含まれるキャベジンさん!

トマトやレタスなら焼肉屋でも食べれるのでいいですね。

また、セロリやアスパラガスなどにも含まれていますが、生食では難しい。

 

 

まとめ

焼肉を食べると、次の日には「お腹が痛くなる。」「下痢になる。」

そんな人の原因は、

 

・タンパク質と油が消化できていない。

・牛肉アレルギー

・ニンニクの食べすぎ

・ニンニクアレルギー

などの原因が考えられます。

まず、あなたのお腹が痛くなる原因、下痢になる原因をしっかり見つけましょう!

それができれば、場合によっては楽しい焼肉ライフを送れるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑