じゃがいも不足2017!いつまでカルビーや湖池屋のポテチが食べられない?

公開日:  最終更新日:2017/04/14

じゃがいも不足2017!いつまでカルビーや湖池屋のポテチが食べられない?

店頭からポテチが消える!

昨年2016年、北海道の台風影響で、じゃがいもの収穫量が一気に減った事が原因でポテチの流通が激減。

 

カルビーや湖池屋などのメーカーが一部商品を休売や終売すると発表がありました!

ではそれは、いつからなのか?

そして、いつまでポテチが食べれなくなるのでしょうか?

スポンサードリンク

いつまでポテチが食べられない?

昨年2016年、台風が北海道に連発し「じゃがいも」に大打撃!

その影響で、今後スーパーなどからポテチの一部商品が消える事になります。

では、いつからいつまで食べれなくなるのか?

 

いつから

今年の3月に入ってから、カルビーや湖池屋が一部商品を休売することが発表されました。

そして、Xデーは

カルビーと湖池屋では「4月中旬ころから」流通がストップするそうです。

そして、小売業者のストックがなくなると本当に我々が店頭で一部のポテチを買うことが出来なくなるでしょう。

なので、今のうちにいっぱい買っておかないとですね。

 

いつまで

では、じゃがいも不足はいつまで続くのか?

それについては、カルビーと湖池屋などの大手メーカーでも、めどが立っていないようです。

でも、今の段階では「一部商品」が休売。

なので「うすしお、のり塩」などのメジャー商品はまだなんとかなりそうですが、それもいつまで続くのかはカルビーや湖池屋しか知らないでしょう。

 

では、その一部とは何?
 
ポテチ「ピザポテト」「マックポテト」の今後について考えてみた?
イモ記事⇒マックのポテトは大丈夫?ピザポテトが無いww

 

ポテチの一部商品とは

じゃがいも不足に伴って、まずはマイナー商品が休売するみたい。

カルビーも湖池屋も人気商品を休売することに決めたようなので、どの商品が食べれなくなるのか見ていきましょう!

 

カルビーの休売するポテチ

4月中から販売休止になるポテチ

「しょうゆマヨ」「梅味」「しあわせバター味」「フレンチサラダ」

これらの味が販売休止。

 

また、「うすしお、コンソメ、ピザポテト」のビッグサイズ(135g)も売り場から姿を消すようです。

他にも、地域限定の味も複数休売や終売するようです。

 

「終売ではなく、あくまで休売という措置ではございますが、現時点でいずれの商品も販売再開のメドは立っていません」(カルビー・広報)

終売するのは15日からで全18商品。「ポテトチップス」シリーズの「フレンチサラダ」「しょうゆマヨ」など。他休売が決まっている商品は、「ポテトチップス」シリーズのLサイズBAG(135グラム)とBIGBAG(170グラム)全品、「堅あげポテト」シリーズの「ブラックペッパー味」(65グラム)など。

 

このように次々と新しい情報がメーカーから、発信られるので、もう基本的な味しか食べれないと思ったほうがいいかもしれません。

また、カルビーの人気商品「ピザポテト」の全商品が休売という情報もある。

食べれなくなる前に買い置きを!!

なんでも、カルビーでは7割近くのじゃがいもを北海道産だったようで、今回のじゃがいも不足で大打撃のようです。
 
マジかwwwこんな物あったとは!
モンスターハンター4 オトモアイルー スナックハンター ポテチの手

 

湖池屋の休売するポテチ

カルビー同様に湖池屋も、7割近くの北海道産じゃがいもを使っていたそうで、多くの商品が休売になるようです。

湖池屋では「リッチコンソメ」の全サイズが休売!!

まさかのコンソメまでが・・・

 

また
「カラムーチョ」のパーティーサイズ、「のり醤油」「ガーリック」なども休売するようです。

湖池屋・お客様センター「文書が流れたのは3月上旬のこと。をもちまして、ポテトチップス『リッチコンソメ(全サイズ)』『カラムーチョ(パーティーサイズ)』などの商品が終売に。また、ポテトチップス『ガーリック』『のり醤油』も休売となり、現段階で販売再開のメドは立っておりません」

今後も姿を潜めるポテチがありそうです。

スポンサードリンク

 

じゃがいも不足はいつまで続くのか?

じゃがいもの収穫は5月頃からするそうで、北海道のじゃがいもが壊滅状態になり、頼れるのが「九州産のジャガイモ」ですが、その収穫量は北海道とは桁が違うみたい。

なので、そこまでカルビーや湖池屋などのポテチ救世主とはならないようです。

ですが、藁にもすがる思いで祈るばかり。

 

また熊本県産じゃがいもの収穫量は、先の地震の影響で少なくなっているようです。

なので、北海道のじゃがいも次第となるみたい!

 

北海道の農家さんは「掘ってみないと分からない」と言っているそうなので、日本のポテチ事情はその瞬間に決まりそうです。

 

でも、こんな不安要素も

それは、種芋が台風でやられたそうです。

種芋が無ければ、次のじゃがいもを栽培することが出来ないので、その後の北海道じゃがいもがどうなるのか?

 

では、輸入はどうなのでしょう?

なんでも、カルビーや湖池屋では海外のじゃがいもは今までの品質が保てないので、今の段階では使わないようです。

つまり、海外じゃがいもで作ったポテチは美味しくないってことでしょうか?
やはり、しばらくはポテチを我慢しなくてはいけないようです。

 

まとめ

2016年の北海道への台風で、じゃがいもが不足している。

その影響で、カルビーや湖池屋などのメーカーから一部商品の休売や終売が発表された。

店頭から姿を消すのはいつからなのか?

それは4月中旬から始まるようですが、メーカーのじゃがいもストックや小売の在庫で違いはあるでしょう。

いずれにせよ、これかたスーパーなどでポテチの姿が一気に減る事は間違いないでしょう。

ポテチ依存の人は買いだめをしないとダメかもしれません。

スポンサードリンク

 
マックポテトはどうなる!!??
気になる⇒ポテチ休売理由とマックのポテトは大丈夫?ピザポテトが無い

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑