カズオイシグロとは【誰で妻は日本人?】村上春樹ノーベル賞ならず!!

公開日:  最終更新日:2017/10/06

カズオイシグロとは【誰で妻は日本人?】村上春樹ノーベル賞ならず!!

2017年10月5日にノーベル文学賞の受賞者が発表された!

日本では、毎年の様に「村上春樹がノーベル賞だ!!」と言われているが・・・

今年もノーベル文学賞ならず。っとなってしまった。

では、そのノーベル文学賞を受賞した人はどんな方なのでしょうか?

それがカズオ・イシグロ」とな!?

 

あれ!?

日本人なのでしょうか?

いやいや違った、なんでもカズオ・イシグロさんはイギリス人のようですね!!

ではノーベル文学賞、受賞者のカズオ・イシグロとはどんな人なのでしょうか?

また、妻は日本人なのか?

 

スポンサードリンク

カズオ・イシグロがノーベル文学賞!村上春樹ならず!!

日本では、ノーベル文学賞は今度こそ「村上春樹だ!」と毎年期待されていましたが、

2017年10月5日にノーベル文学賞の受賞者が発表・・・

それが村上春樹さんではなく、「カズオ・イシグロさん」だった。

 

「カズオ・イシグロって日本人?」っと思った人いるでしょう。

ですが、カズオ・イシグロさんは日系イギリス人みたいですね!!

 

では、カズオ・イシグロとはどんな人なのでしょうか?

 

ノーベル文学賞「カズオ・イシグロ」とは誰!?

ノーベル文学賞を受賞した「カズオ・イシグロさん(62歳)」。

カズオ・イシグロさんは、名前や出身は日本ですが国籍はイギリス人となっています。

長崎県出身の日系イギリス人となりますね。

 

なんだか日本人的には、何とも言えないノーベル賞の結果になってしまいましたね・・・

村上春樹さんでは無かったか。。。

 

なんでもカズオ・イシグロさんは5歳の時、お父さんが海洋学者だったらしくイギリスに移住。

日本には少しばかり思い出があるのかな?

 

そしてこんな事をカズオ・イシグロさんが以前のインタビューで言っていたようです。

これ

「母がシャーロック・ホームズやアガサ・クリスティを日本語で読んでくれたのが英文学に接した最初です。私にとって日本は外国ですが、感情面では特別な国。もう一つのふるさとなのです」

 

【私にとって日本は外国ですが】だそうです。

そうですよね・・・

カズオ・イシグロはイギリス人。

村上春樹さんのファンである、ハルキストは悔しくて泣いてしまう。

 

そんなカズオ・イシグロさんの代表作は、ドラマや映画にもなった「わたしを離さないで」!!

日本でも翻訳されていて、ドラマでは【綾瀬はるか】さんが出ていますね!!

こんなパッケージ
わたしを離さないで DVD-BOX [ 綾瀬はるか ]

出演者が豪華www

 

ちなみにカズオ・イシグロさんのプロフィールはウィキペディアではこんな感じ、

カズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro OBE, 漢字表記:石黒 一雄、1954年11月8日 – )は、長崎県出身の日系イギリス人作家である。1989年に長編小説『日の名残り』でイギリス最高の文学賞ブッカー賞を受賞した。ロンドン在住。

Wikipediaより

 

そんなノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロさんを検索すると「カズオ・イシグロ 妻」と出て来る。

そこで気になるのが、「奥さんは日本人なのか?」です!

ではカズオ・イシグロさんの妻は日本人なのか?

 

カズオ・イシグロの妻は日本人か?否か?

ノーベル文学賞、受賞者カズオ・イシグロの妻は日本人か?

たしかノーベル賞、受賞者には晩餐会への参加がある。

そこにはノーベル賞受賞者の他に、同席者も参加する。

 

って事はカズオ・イシグロさんの妻も出席することになりますね。

では、カズオ・イシグロさんの妻って日本人なのか?

 

調べた結果・・・日本人ではない!!

イギリスの方でした。

 

奥さんのお名前は「ローナさん」

フルネームは「ローナ・アン・マクドゥーガルさん」。

長い、そして発音が分からない・・・

 

とにかく、カズオ・イシグロさんの妻はイギリス人のローナさんって事ですね。

なんでも、妻のローナさんとカズオ・イシグロさんは1986年に結婚をしたそうです。

なので妻のローナさんとは結婚30周年という事になりましたね。

スポンサードリンク

 
関連記事
カズオイシグロ【日本語を話す事は出来るのか?】ノーベルビックリ!!
 

ノーベル文学賞【カズオ・イシグロ】の賞金とはいくら!

村上春樹さんではなく、ノーベル文学賞を受賞したのは日系イギリス人「カズオ・イシグロさん」だった。

そして妻はイギリス人。

他にも、カズオ・イシグロさんについてどうしても気になる事が・・・

それが、ノーベル賞の賞金です。

 

今回のノーベル文学賞の賞金は「900万スウェーデンクローナ」

日本円で【約1億2400万円】・・・スゴイ!

 

本の印税と賞金で、かなりスゴイ事になりそうですね。

でも、カズオ・イシグロさんや村上春樹さんも含めた作家はお金の事なんて考えていないんでしょうね。

 

ノーベル賞「カズオ・イシグロ」のまとめ

2017年のノーベル文学賞が発表された。

日本では、「今度こそ村上春樹さんが受賞するのでは?」と思われていましたが、

実際の受賞者は「カズオ・イシグロ」という人物だった。

そんなカズオ・イシグロさんは日系イギリス人。

 

そして妻もイギリス人だった。

一瞬、カズオ・イシグロさんが日本!?っと驚いた人もいたでしょう。

そんなカズオ・イシグロさんがノーベル賞の賞金で貰った金額が1億2400万円だった事にも驚きだ。

来年は村上春樹さんがノーベル賞を!!!

スポンサードリンク

関連記事
カズオイシグロ【日本語を話す事は出来るのか?】ノーベルビックリ!!

蜜蜂と遠雷のあらすじと読み方は曲を聞くこと!本屋大賞&直木賞受賞!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑