暴飲暴食で胃もたれ時に消化に良い食べ物と飲み物とヨーグルトとは?

公開日:  最終更新日:2017/01/03

宴会などのイベント事が多い時期になると気になるのが

暴飲暴食をしてしまっての、胃もたれ、胃痛です。

そんな時のためにここでは、

暴飲暴食で胃もたれ時に消化に良い食べ物

胃もたれした時に良い飲み物とは?

食べ過ぎ胃もたれにはヨーグルト良い? をご紹介します。

 

スポンサードリンク

暴飲暴食で胃もたれ時に消化に良い食べ物

楽しい宴会やお正月、お盆での暴飲暴食で胃が弱り

胃もたれや胃痛に悩む人も多いはず!

fee863afc9ae5ac3567fd8ecdeecb1c1_s

それだけではなく、ストレスや疲れから来る免疫低下。

これらが酷くなると胃腸炎にもなる場合もあります。

様々な理由で胃が痛くなった時には、胃を刺激しない物

「脂っこいもの」「刺激物」「味の濃い物」は食べない方が良い事は分かると思いますが

では、胃にやさしい食べ物はどんな物があるのかを見ていきましょう。

 

胃にやさしい物は?

胃にやさしい、消化が良い物は具体的に

  • 柔らかい物
  • 温かい物
  • 消化に負荷がかからない物
  • 沢山食べない

などが挙げられ、柔らかい物は消化に時間がかからず胃に負荷がかかりませんし

温かい物は適度に胃を温める事で胃の活動を活発にして消化を助けてくれます。

そして沢山食べない事は、少しずつ食べて胃に物を入れれば消化への負荷が少なくなります。

なのでこれらを、基本として胃を労わりましょう!

 

では、消化に良い食材とは

炭水化物

炭水化物は比較的、消化も良くてすぐにエネルギーに変わってくれるので

胃が弱っている時は、助かる食材です。

・おかゆ   ・柔らかいうどん

・そば    ・食パン

 

野菜

野菜には消化器官には欠かせない「食物繊維」が含まれています。

その食物繊維には二種類あり

  • 水に溶ける水溶性食物繊維
  • 溶けない不溶性食物繊維

ここで摂取してもらいたいのは、水に溶ける水溶性食物繊維です

溶けない不溶性食物繊維はゴボウや大豆などで胃が弱っている時の消化には

あまり向かないので、水溶性食物繊維を積極的に取りましょう。

ではどんな野菜が水溶性食物繊維を多く含んでいるか

・大根  ・カボチャ  ・ほうれん草

・キャベツ   ・ジャガイモ  ・里芋

などが消化にも良いでしょう。

根菜類は柔らかく煮て消化をしやすく調理をすればいいです。

 

またキャベツに含まれる「ビタミンU」は胃にはとてもいいもので、

主な働きとして、胃酸の分泌抑制と、胃腸粘膜の新陳代謝促進があり

胃酸の量を調節して分泌を抑えることで胃もたれや炎症を防ぎ、

胃の健康を保つことができます。また、たんぱく質の合成に必要な栄養素で

胃粘膜がダメージを受けた場合に、たんぱく質を大量に作り出すことで胃粘膜の回復を

手助けしてくれます。この事から、ビタミンUは胃薬にも使われているんです。

 

しかし、ビタミンUは水溶性なので水に溶けやすく、

熱にも弱く壊れやすいので、生で食べる事をオススメします

 

他にも消化酵素の「アミラーゼ」と言う成分を含む野菜も消化には良く、

これは唾液の中に含まれているデンプンなどの糖分を分解する酵素で消化を助けてくれます。

多区含まれる食材は

・大根    ・長芋  ・ニンジン

・キャベツ  ・ほうれん草   など

これらに多く含まれ、これも加熱に弱いので生で食べ事が良いです。

また、効率よく摂取する方法は「すりつぶす」事でより効果があります。

 

たんぱく質

たんぱく質は肉体を作る事に必要な栄養素です。

食べる事で胃粘膜などの回復再生になりますが

無理に食べる事はしなくても良いのですが、少し胃の状態が良くなってきたら

食べて回復を図りましょう。では比較手に消化に良い物は

・卵  ・豆腐

・鶏(ササミ、ムネ)  ・脂肪分が少ない魚(タラ、カレイなど)

 

果物

消化の良い物は、リンゴやバナナなどで

特にリンゴは水溶性食物繊維も豊富で胃にはとてもいい食べ物なんです。

生のまますりおろして食べると良いでしょう。

 

逆に食べに方が良い物

柑橘類、キウイ、パイナップルなどで

柑橘類は酸性のため弱っている胃には良くありません。

キウイ、パイナップルなども酵素の関係上良くありません。

 

 

胃もたれした時に良い飲み物とは?

では、胃にやさしい食べ物が分かり次は飲み物を見ていきましょう。

 

白湯

一番刺激が少ないのは「白湯」でしょう!

これはぬるま湯のことですが、ただぬるいお湯を飲めばいいわけではないんです。

しっかりと煮沸しなければいけません。鍋やヤカンで煮沸してから

冷まして飲みましょう。

1dde005dbb7842af2cf32446d9ea0427_s

この時に熱い状態で飲むと喉や胃に良くないので

ちゃんと冷ましましょう! 使う水は水道水か日本の軟水を使ってください。

硬水は日本人の胃にはあまり良くはありませんので。

 

お茶

お茶には殺菌効果があるので炎症を抑えてくれる効果があります。

ですが、カフェインが含まれるので飲み過ぎには気をつけて下さい。

飲むタイミングで良いのは食後です。この時も熱すぎない物を飲んでくださいね。

 

興奮作用のカフェインが含まれていて大丈夫なの?と思う方がいると思いますが

お茶に含まれるカテキンのおかげで吸収が緩やかになるのでそこまで心配しなくて良いです。

 

紅茶

紅茶に含まれる「タンニン」には胃の消化運動を促す効果があるんです。

これを蠕動(ぜんどう)運動と言い、この動きが悪くなると胃痛の原因とも言われています。

紅茶を飲むことでこの蠕動運動を促して消化効率アップ!

飲むタイミングは、食前です。

 

スポンサードリンク

ホットミルク

牛乳には、たんぱく質の膜(コーティング)をしてくれます。

特に胃が弱っている時は胃粘膜の保護してくれるので飲むと胃痛が緩和出来る場合があります。

また、ストレスを和らげてくれるカルシウムも含まれてるので、

ストレス性の胃痛にもいいです。

ですが、牛乳との相性が悪い人もいるので飲む時は飲み過ぎに気をつけて下さい。

6dd2291511d371db5a38583822c0a7de_s

ココア

ココアには「ポリフェノール」賀含まれ、

ポリフェノールは胃の血行を良くして消化や回復に効果があります。

 

 

食べ過ぎ胃もたれにはヨーグルト良い?

ヨーグルトの乳酸菌には腸内細菌のバランスを調え、胃や腸を丈夫にする働きがあります。

他にも、胃酸分泌を調えてくれる作用もありますし

毎日摂取することで、胃もたれの解消につながります。

また胃粘膜や食道の粘膜が形成させて、たとえ食道に胃酸が逆流しても

胃もたれしにくくなる効果もあるのでオススメです。

飲むヨーグルトであれば、毎日簡単に摂取する事ができます。

 

固形の場合は、「ホットヨーグルト」がいいです。

作り方は、マグカップにヨーグルトと牛乳を少し入れて

レンジで少し温める程度で完成です。

ポイントは温めるすぎない事です!

温めすぎると乳酸菌が死んでしまうからです

程よく温めれば乳酸菌が活発に働いてくれますよ。

そこに殺菌作用があるハチミツを入れると尚良しです。

また、ヨーグルトは花粉症にも効果があるんです。でもすぐには効果がない!
食べつ続けることが重要なのですが、いつくらいから食べればいいのかはこちらまで。

 

 

まとめ

胃もたれ、胃痛は地味に辛い物です。

なので胃を労わり、消化の良い物を食べて負担を少なくしてあげて

胃の回復が早くなるようにしましょう。

消化に良いもの、胃にやさしい飲み物をしっかり見極める

健康な胃にしていってください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑