妊婦の花粉症の鼻詰まりに薬を使わない解消方は息を止める?

公開日:  最終更新日:2017/01/25

花粉症は鼻水やクシャミが出て大変ですね。

お腹に子供がいる妊婦さんもこの症状は出ます。

でも薬を使いたくない!そんな方のためにここでは、

妊婦での花粉症の鼻詰まりに薬を使いたくない!

薬を使わない妊婦の鼻詰まり解消方とは?

鼻づまり簡単解消法は息を止める?

についてご紹介します。

スポンサードリンク

 

妊婦での花粉症の鼻詰まりに薬を使いたくない

妊婦での花粉症の鼻詰まりに薬を使いたくない

花粉症の症状でも、鼻がムズムズして鼻水が出たりクシャミが出て大変な人は多いです。

普通の人は、薬を使えばいいのですが、

お腹に子供がいる妊婦さんでは、簡単に薬を使う事は出来ません。

自分だけの体なら、なんとかなるのにお腹の子の事を思うと

いろいろ心配になって当然ですね。

 

でも、ホントに花粉症が原因なのでしょうか?

意外と花粉症が原因ではない事もあるんですよ!

 

妊婦は鼻づまりになりやすいの?

鼻づまりとは、鼻の粘膜が腫れて事で鼻腔を塞いで呼吸がしにくくなる事です。

これは風邪を引いたり、花粉などの異物を吸い込んだ時に起きます。

でも妊娠中は風邪や花粉症になってなくても鼻づまりが起きやすくなっています。

 

その原因はホルモンバランスが妊娠によって変化している事が主です。

ホルモンバランスが変化すると、血流が増し鼻の粘膜が腫れて鼻づまりになってしまうんです。

これは危ない事ではありません。至って正常です。

 

この症状の事を「妊娠性鼻炎」と言って妊娠中に見られるものです。

今まで、鼻づまりをしない人でも妊娠を機になる場合があるんですが、

産後1~2週間もすれば治まります。

 

妊娠してから花粉症になる?

これは妊娠をきっかけに体質が変化して花粉症になる人はいます。

なので、花粉シーズンになってから鼻づまりになった時は花粉症を疑いましょう。

花粉症の特徴としては、鼻水がサラサラで透明という事です。

 

あとは、目の痒みが出たり、外出時にこれなの症状が出たらかなりの確率で花粉症ですね。

では、そんな花粉症で特に「鼻づまり」に薬を使わない解消法について見ていきましょう。

 

 

妊婦の鼻詰まりの解消方とは?

鼻づまりには薬を使えば簡単に治る場合が多いですが、

妊娠中ともなれば話は変わってきますよね。

お腹の子への悪影響が心配なので、薬を使う事は出来れば避けたい!

では、薬なしで鼻づまりの解消法を見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

鼻を温める

まずは簡単な事からしましょう。

鼻を温める事で鼻腔が広がり、呼吸がしやすくなる場合があります。

蒸しタオルを5分程度、鼻に当てて血行を良くしてあげましょう。

または、温かい湯気を吸い込んでも効果はありますし、

お風呂で全身を温めても良いでしょう。

 

鼻うがい

花粉症による、鼻のケアには「鼻うがい」が良いでしょう。

鼻の粘膜の付着している花粉を直接洗い流す事が出来るのでオススメです。

始めは、ツーンと痛い場合がありますが、慣れると痛くなくなりますよ!

 

やり方は

ぬるま湯を鼻から吸って、口から出す。これだけ!

鼻の穴、片方づつやりましょう。

失敗しそうな時はお風呂に入っている時に練習すると良いですよ。

また、ぬるま湯の中に塩をいれ塩水でやると痛くない人もいたり、

殺菌効果も増すのでより良いでしょう。

塩水は、「100ccの水に9gの塩」を入れれば良いですよ。

 

拡張テープ

鼻に貼る「鼻拡張テープ」も、妊娠中はおすすめです。

このような物で、直接鼻腔を広げることで効果はあります。

貼っている時だけの効果ではありますが、寝ている時に貼っておけば

良い睡眠がとれて、ストレス解消にもなるでしょう。

ブリーズライト スタンダード 肌色 レギュラー 30枚入

新品価格
¥1,365から
(2016/12/23 18:10時点)

 

鼻づまりがひどい時は病院へ

妊娠中はホルモンバランスの変化、お腹が大きくなる事が影響して

動悸や息切れを起こりやすくなってしまうんです。

これはどうしてもなる事なのでしょうがないのですが、

ここに鼻づまりが重なると、ホントに辛い場合があります。

でも、「鼻づまりで病院に行くのはなんか嫌だ」という方もいるでしょうが

辛くてストレスが溜まってはお腹の子には良くはないですよね。

なので、苦しい時は産婦人科に行って診断してもらいましょう。

妊娠中でも飲める薬もあるので、意外と飲んだら何事もなく鼻の通りがよくなるケースもあります。

 

ですから、まずは病院の先生に相談をしてみましょう!

鼻づまり簡単解消法は息を止める?

では最後に道具を使わずにできる鼻づまり解消法を紹介します。

簡単なので、すぐにできて覚えるのも簡単ですよ。

 

、大きく息を吸い込む

、そしてゆっくり息を吐き切る

、鼻をつまむ

、頭をゆっくりと上下させる
(カクンカクンと片道2~3秒くらいの早さ)

、息が続くまで、4を続ける

以上

これをやれば、あらビックリ!
すぐに鼻の通りが良くなりますよ。

 

これをやれば、道具がない外出時にも出来るので良いです。

ですが、もしこれをやって少しでも具合が悪くなったらやめましょう!

また自分のペースでやる事をオススメします。

 
関連記事:
⇒花粉症の目の痒みにヨーグルト?菌の種類は?効果的な食べ方とは?
⇒花粉症にマスクの効果ってあるの?いつからつける?嫌いな場合は?
⇒「花粉症」関連記事のまとめ
 

まとめ

いかがだったでしょうか?

妊娠中は薬を使える事が難しいですね。

そんな時に花粉症や鼻づまりになると大変です。

でも、妊婦特有の鼻づまりかもしれません。

花粉症のシーズンが来てからなったら花粉症の可能性が高いですね

そんな時には、鼻うがいやテープ、鼻を温める事で解消されることが多いので試してみましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑